2010年06月23日

公示日前日


いよいよ明日から参院選公示です。

日本共産党勝利のためにがんばります。
 菅総理は大企業減税のセットで消費税増税を打ち出し、普天間基地の県内たらいまわしを沖縄の合意なしにすすめるなど、財界とアメリカに忠誠を作る方向で「強い」政治を進めようとしています。これではくらしも平和も守れません。相手が誰でも道理をもって堂々とモノが言える日本共産党を大きくして、国民が主人公の日本をつくる一歩にします。比例代表は日本共産党と政党名でのご支援をよろしくお願いします。岡山選挙区では垣内雄一さんががんばります。

 今日は音の宣伝ができる最後の日です。朝宣伝をしていたらときどき顔を合わせる人と話になりました。どうやら私が参院選に出ると勘違いされていたのですが、党支持を約束してくれました。

 動画は党のネットCMです。そのほかにもたくさん面白いのがありました。動画や総選挙政策は党中央のトップから見ることができます(→リンク

 インターネット解禁はされませんでした。民主党の党内のゴタゴタが一番の原因のようですが、困ったのがツイッターのユーザー。どこまでできるのか戸惑いのつぶやきが多いです。



ブログランキングに反映されます。1日1クリックお願いします→にほんブログ村ランキングへ
posted by 東 つよし at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> 菅総理は大企業減税のセットで消費税増税を打ち出し、

経団連は言いたい放題やりたい放題ですね。

法人税 「40%は高い」といいながら実は…/ソニー12% 住友化学16%
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html

経団連に媚(こ)びる民主党や自民党(とその新党)や公明党も同じです。

広告のスポンサーであり情報の出してだからか、経団連や取り巻きの諸党や政権には、マスコミの鋭い舌鋒が見られません。

庶民の世論が通る情勢に反転させましょう!
Posted by 名無し at 2010年06月24日 11:39
名無しさん コメントありがとうございます。
参院選では日本共産党の政策に対して「日本の法人税はやはり、世界最高水準であり、最低10%は引き下げるべきだ」(http://news.livedoor.com/article/detail/4866771/)などの議論が出ていました。外国税額控除は二重課税を防ぐもので当然という話です。日本の外国税額控除には「みなし外国税額控除制度」などの優遇税制があり、政府も廃止・縮減を約束していたにも関わらずです。
しっかり論戦し、誰にでも分かるように伝えられるようにして、次は勝てるようにがんばります。
Posted by あずま毅 at 2010年07月18日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック