2009年03月19日

イラク戦争6年

iraq090319.jpgイラク戦争開戦6年に先だって昼デモをしました。
憲法改悪反対岡山県共同センターのよびかけで、「イラクからすぐに撤退を」「アフガニスタンから兵を引け」「海賊対策は自衛隊でなく警察力で」など声をあげました。
 イラクでは泥沼の戦いと国際世論の中、アメリカの政権が変わり米軍撤退の方針が出されました。ソマリアの海賊は深刻ですが、ここで日本はマラッカ海峡の海賊対策に力を発揮した海上保安庁の実績があります。自衛隊派兵へのこだわりには武器使用を緩和した既成事実作りだけが見えてきます。
 北朝鮮の危険な動きがあります。どんな紛争も、困難があっても緊張激化でなく、ねばり強い話し合いで解決をする姿勢を貫くことが必要だと思います。



ブログランキングに反映されます。1日1クリックお願いします→にほんブログ村ランキングへ
posted by 東 つよし at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック