2008年10月03日

5区回り

soja081001.jpg1〜3日は5区で宣伝や訪問をして回りました。
1日は総社市、2日は井原市、3日は笠岡市です。9日から岡山県知事選が始まるので、26日まで音の宣伝ができません。解散総選挙がいつになるのかは不透明になってきましたが、最後のごあいさつになるかも知れません。一期一会のつもりでうったえました。
 写真は総社での宣伝の様子です。このところ日が落ちるのが早いです。井原市では、来春の市議選で石井敏夫市議が井原支部支部長の西山省三さんと交代します。西山さんとともに、政治の中身を変えることをうったえました。笠岡市ではあいさつしに行ったお店になぜかお客が多く、お客も交えて政治談議になるところが多かったです。
 「後期高齢者医療制度とはなんだ。ここまで日本を豊かにしたのは誰だと思ってるんだ」「もう農業はやっていけん。共産党だとわかっとる」「比例で『共産党』と書けばいいんじゃな。ぜひ国会に行ってくれ」などの話になります。
 政治を変えたい思いにこたえるため、岡山1区でのたたかいに勝ちにいくとともに、小選挙区候補を立てるところも立てないところも「比例は共産党」の声を各地で広げるときです。



ブログランキングに反映されます。1日1クリックお願いします→にほんブログ村ランキングへ
posted by 東 つよし at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック