2008年01月17日

津山は一日雪


tuyama080117.jpg津山の党事務所で一泊。朝起きたら一面雪でした。
末永久永津山市議、美見みち子さんとともに津山市一帯を宣伝しましたが、ずっと雪でした。たまたま止んでても、演説すると降ってきます。ふぶく時もあって、寒かったです。

 夜は鏡野町で「綱領を語る集い」。大企業がバブルの時期の倍の利益を上げているのに、法人税率が下がって税収はバブルのときと大差ないことなど、目で見てわかるパネルを使っての話は好評でした。同時に「人間らしさも大企業の利益の犠牲になっている」などの意見も聞きました。まさにそのとおりだと思います。


↓ブログランキングに反映されます。1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 へranQ へ
posted by 東 つよし at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 大変ですね。ご苦労様です。
 演説すると、降ってくる・・・。きっと雪も激励にきているのですよ??県南も今日は寒かったです。
Posted by hanaara at 2008年01月18日 03:21
どうでも良い話なのですが、
「美見みち子」さんて
みみみちこ
って読むのですか?

インパクトある名前ですね。

絶対忘れなさそう。
Posted by 魚 at 2008年01月18日 10:36
hanaaraさん、魚さん コメントありがとうございます。
雪の激励はこれからはもう少し控えめだとうれしいです(笑)

「美見」の読みは「みいみ」です。なかなか聞かない名前ですね。ちなみに私の「東」は、岡山県では「ひがし」と読む人が多いらしく、「ひがし」と間違われることが多いです。
Posted by 東 つよし at 2008年01月18日 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック